YSJ王子整形外科|北区王子の整形外科・リハビリテーション科

〒114-0002
東京都北区王子1-10-17 ヒューリック王子ビル 4階

MENU

医師紹介

理事長ご挨拶

2020年11月2日にJR王子駅北口に面したヒューリック王子ビル 4階にYSJ王子整形外科を開院致します。当法人は2012年2月に米倉脊椎・関節病院(足立区扇)、2019年3月に米倉整形外科クリニック(足立区六町)、2020年3月に米倉内科整形外科(足立区青井)を開院し、4番目の医療施設となります。
今回クリニックを開院する北区は23区内で足立区に次いで老年人口比率が高く、腰痛や関節痛を抱えた人が多いと推定されます。
急速に進行する高齢化社会における骨粗鬆症対策は急務です。X線骨密度測定装置は簡易的な方法でなく、最も正確にかつ短時間で測定可能なDEXAを配備し、それぞれの病態に適した治療を行います。
また骨組織とは異なりX線検査では診断困難な軟部組織の疾患に対しては最新の超音波装置を用いて正確な病態の把握と診断およびブロック注射などの治療を行います。
さらに開放的なリハビリテーション室では経験豊富な理学療法士による運動器リハビリテーションに加え、パワープレイトによる加速度トレーニングなどの機器も導入し効率的なリハビリテーションを行います。
頚椎や腰椎また関節疾患および四肢の骨折などで手術が必要な場合や脊椎圧迫骨折で入院やリハビリテーションを要する場合には車や公的交通機関で約20分の米倉脊椎・関節病院で治療を行うことも可能です。
開院から当面の間は米倉脊椎・関節病院の脊椎や膝・股関節および肩関節の専門医が診療にあたりますが、2021年4月からは経験豊富な常勤医師を中心に脊椎専門医、関節専門医の診療も継続する予定です。
健康寿命の維持・延伸と生活の質の向上に役立つ専門的医療を提供するクリニックとして病気や怪我の治療だけでなく、薬物療法やリハビリテーションで骨粗鬆症および変性疾患に対する予防医療に注力して診療にあたります。
来院される皆様の不安感や不快感が少なくなるように努めるとともに、しっかりと治療に向き合っていただけるよう、快適に過ごせる空間づくりを心がけています。
みずほ銀行のあるビルの4階でバスロータリーの目の前に位置し、交通至便な場所で診療していますので、お気軽にお越し下さい。

理事長 – 米倉 徹

理事長 米倉徹

略歴

昭和53年
開成高校 卒業
昭和60年
東邦大学医学部 卒業
昭和60年
東邦大学医学部整形外科
平成4年
Johns Hopkins大学 (Baltimore, USA)留学
平成10年
東邦大学医学部整形外科講師
平成16年
水野病院整形外科部長
平成20年
いずみ記念病院整形外科部長
平成22年
井上病院整形外科医長
平成23年
米倉脊椎・関節病院院長

資格

  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

院長 望月 充邦

院長 望月 充邦

私が心がけているのは、皆さまの立場に立って診療させていただくということです。
症状をしっかりお聞きし、診療方針なども納得いただけるまでご説明いたします。
地域の皆さまのすこやかな毎日を応援するため、関節や背骨の病気や怪我などに力を注いでいきたいと思っていますので、お気軽にご相談ください。

略歴

平成7年
弘前大学医学部大学院 卒業
平成7年
青森県立はまなす医療療育センター整形外科
平成8年
大館市立総合病院整形外科
平成9年
青森県立中央病院整形外科
平成11年
市立函館病院整形外科
平成14年
公立米内沢病院(北秋田市民病院)整形外科
平成17年
八戸市立市民病院整形外科
平成25年
医療法人社団健整会 米倉脊椎・関節病院
平成31年
医療法人社団健整会 米倉整形外科クリニック院長
令和2年
医療法人社団健整会YSJ王子整形外科院長

資格

  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 日本人工関節学会認定医